大学発VCの認定審査委員へ就任 2014-07-01

経済産業省と文部科学省の「特定研究成果活用支援事業の認定審査委員会」の委員に就任しました。

 

産業競争力強化法のもと、各大学と民間で出資するVCを新たに設立し、国立大学等の技術に関する研究成果を活用した大学発ベンチャーへのハンズオン投資を通じて、大学周辺にベンチャーの生態系を創出していこうという趣旨。この新たに設立されるVCの認定審査をする外部審査委員です。

 

リアルなハンズオン支援ができるのか、ガバナンスやモニタリングのしくみの整備徹底ができるのか、民業圧迫ではなく官民ファンドだからこそできることは何なのか、など難易度の高い課題は非常に多いと思います。

 

長年の悲願として語られてきた「大学を核としたベンチャーのエコシステム」をどうしたら創出できるのか―10数年にわたりVCと共に組織開発のハンズオン支援をしてきた立場から、やれない理由ではなく、どうすればできるのかを考えること―に貢献したいと思っています。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC30018_Q4A630C1MM8000/

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/15087733
※オーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

▲このページのトップに戻る