リーダー人材開発

 

社内のハイポテンシャル人材を発掘、苗代型で育成しタレントパイプライン構築

現在、経営者から寄せられるご相談の多くは、「自社の持続的成長のために社員の能力を強化したい」、

「次世代の経営を託せる層を育てておきたい」というものです。ご相談のほとんどは、自社の人材の「Leadership×Innovation×Global」の能力をいかに鍛えるか、という課題といえます。

 

そんな経営者からの要望にお応えするため、社内のハイポテンシャル人材を発掘し、「苗代型」に囲い込んで経験を積ませる方法で、次世代リーダーの質と量を担保する育成プログラムをご提供しております。
リーダーシップ研修.jpg
▲このページのトップに戻る